こんにちは!スタッフ・クドーです。

前回のブログの最後にチラッと書きましたが、日本で行われたフィギュアスケート世界選手権のエキシビションを見に行ってきました!

結論から言うと、とってもよかったです!

競技の順位によって出る選手が決まるので、見られなかった選手もいましたが上位の選手が揃い、とっても素敵なエキシビションでした!

日本の選手はもちろん、今回の男子シングルで優勝したネイサン・チェン選手が好きなので見る前からワクワクでした。実際、ネイサン選手の演技はとても素敵でした。

それ以上に驚いたのは、羽生結弦選手の放つオーラ!華があって、まるでアイドルのような王子様のような感じでした。声援も誰よりも多かったです。

フィギュアの生観戦は今回で2回目ですが、前回同様、ペアやアイスダンスの迫力に圧倒されました。テレビで見る以上に(あまり日本では放送されませんが・・・)リフト、スロージャンプや2人が揃ったステップは見ごたえがあります!

フィギュアスケートが好きな方はぜひ一度、生で観戦することをおすすめします!