2月も半ばですね。インフルエンザが猛威をふるっているようですので皆様体調にはお気をつけください。

さて、季節はずれの暖かさの日があったりして寒暖の差が激しい今日この頃ですが、この時期に起こる体調不良「寒暖差アレルギー」をご存知ですか。寒暖差アレルギーとはその名の通り、寒暖の差によって引き起こされる咳、鼻水、鼻づまり、くしゃみ、食欲不振、倦怠感といったアレルギー症状のことです。

気温の急激な変化が鼻粘膜の血管を刺激し、血管がむくむことによってこれらの症状が引き起こされます。また、体温調節を司る自律神経が気温の変化にうまく対応できないことも原因とされています。

寒暖差アレルギーに特になりやすいのは運動習慣のない成人女性といわれており、その予防法としては、早寝早起き・栄養バランスのとれた食事・適度な運動などにより体調を整えることが重要となります。

健康的な生活を心がけ、寒暖差アレルギーを予防して元気にお過ごしくださいね!