日中は暖かくなってきましたね。夜はまだ冷え込むので服装が難しいスタッフYです。
さて、今回は『星座』についてお話したいと思います。
皆さんは13星座を知っていますか?王道12星座に「へびつかい座」というものをたしたのが13星座になります。
なぜ、13星座になるといわれているのでしょう。
そもそも、黄道12星座というのが生まれたのは、元々今から約3000年前の古代バビロニアでのこと。
古代バビロニア人は横道を切りのいい12で割ったので、12星座となったそうなのです。
しかし、それから3000年間、現在までに変化が起きました。
月の引力がじりじりと影響を及ぼして太陽と地球の軸の関係がずれたのです。

そのため、星座の位置もおよそ1ヵ月程度のずれが生じたのです。
そのため、現代の学者は13星座にしようと思い立ちます。

そこで「へびつかい座」を追加して全部で12から13星座にすることにしたのですね。

星座名 12星座 13星座
おひつじ座 3/21~4/19 4/19~5/13
おうし座 4/20~5/20 5/14~6/20
ふたご座 5/21~6/21 6/21~7/19
かに座 6/22~7/22 7/20~8/10
しし座 7/23~8/22 8/11~9/15
おとめ座 8/23~9/22 9/16~10/29
てんびん座 9/23~10/23 10/30~11/22
さそり座 10/24~11/22 11/23~11/29
へびつかい座 11/30~12/17
いて座 11/23~12/22 12/18~1/18
やぎ座 12/23~1/19 1/19~2/15
みずがめ座 1/20~2/18 2/16~3/10
うお座 2/19~3/20 3/11~4/18

 

多少の誤差はあると思いますが、星座が変わった人が多いのではないでしょうか。
とはいえ、「13星座にはならないだろう」というのが今の一般的な見方です。
そもそも元々12星座のほうが区切りがよくていいという理由で暗黙の了解として12星座にしていたもの。
13星座説も出た当初は一部でもてはやされましたけれど、結局浸透せずに現在に至ったという経緯があるようです。
いまからも改めて13星座にしようという動きはどうやらなさそうですね。
13星座はあんまり浸透してないようですが、自分が変わるのも面白いかもしれませんね。ちなみにスタッフYはかわりませんでした(笑)