yuusei85_aksbb15231030_tp_v

こんにちは。スタッフタムラです。突然ですが皆さんは映画はお好きですか?

私は大好きで、週末になると必ずと言っていいほどTSUTAYAにお邪魔します。そうして借りてきた映画をアルコール片手に一人で堪能し、終わった後も余韻に浸ったり、感想をSNSに載せたり。

今回はそんな私が最近見たおすすめの映画についてご紹介したいと思います。

①『バタフライ・エフェクト』(サスペンス・恋愛系):主人公が恋人を救うために過去に戻って試行錯誤する話。過去を変えたい、という主人公の切実な思いがあらぬ方向へと向かい、見ていて非常にもどかしいです。また息をつく間も与えないようなスリリングな展開は見る人を惹きつけます。そして最後にはキャッチフレーズの「最高に切ないハッピーエンド」の通り、見る人を透明な気持ちにさせてくれることでしょう。

 

②『きっと、うまくいく』(コメディ):インドの名門大学に通う奇才の青年が、破天荒で次々と難事を突破していく話。予想不可能な展開に夢中になること間違いなし。また登場人物の滑稽なやりとりに抱腹絶倒するでしょう。しかし一見ただのコメディのようですが、実はインドの貧富の差や自殺率の高さなど、深刻な社会問題も示唆さしており重みを帯びています。笑いと悲しみが錯綜しながら、最後には笑いが残る、そんな映画です。

 

③『Term 12』(ヒューマンドラマ):子供の更生施設で働く主人公が、問題のある子どもたちと向き合いながらも自分のトラウマを癒していく話。また子供たちが施設の人間との交流を通じて、少しずつ生きづらさを融解させていく、そんな姿も描かれています。人によって負わされた傷は人によって癒すことができる、他人と向き合うことは自分と向き合うことでもある、そんな感慨深い気持ちにさせてくれる映画です。

 

興味をそそられる映画はあったでしょうか?本当はまだまだおすすめがあるのですが、今回はこの三つに絞らせていただきました。どれも本当に良作なのでぜひご視聴してみてください。

以上タムラでした。