路傍の雑草が茂ってきた気がします。暖かくなってきたからでしょうか。ここ数年で革製品を愛用するようになったスタッフタムラです。

というのも、私はすぐ物を「壊す・汚す・傷つける」常習犯で、せっかく買った物も駄目にしてしまうことが多いのですが、革製品は丈夫な上に傷や汚れも味に変えてくれるからです。

写真は使い古した私の財布。牛革でできているため、年月を重ねるほど手になじみ艶も出てきます。長年使うと、「大事にしよう」というエコロジーな精神も生まれるので、環境にも人にもありがたいですね

ただ、私の必殺技「失くす」を発動した際のダメージは大きいでしょう。

以上スタッフタムラでした。