不穏な政治が世間を揺るがせています。そんな中、呑気にチョコレートを練成しているタムラです。

 
さて、先日興味深い話を耳にしました。よく、「ペットは飼い主に似てくる」と言われますが、実際はそうではなく、人間がペットを選ぶ際に自分と似た子を選んでいるそうです。

思い出せば、我が家の歴代のペットは全員マイペースで臆病、つまり私に似ていたのですが、初対面のときからそうでした。昔飼っていたハムスターは、飼育ケースの中で兄弟の下敷きになっていたにもかかわらず暴れもしないで虚空を見つめており、犬は初めて抱いたときにブルブル震えていました。もしかするとそんな姿に親近感を覚え、我が家に連れてきたのかもしれません。類は友を呼ぶ、というのはペットにも言えることなんですね。
 

写真は昔飼っていた犬の写真です。世界で一番かわいいのはうちの子、というのは真理ですが、私の場合は違います。なぜなら、うちの子は宇宙で一番(以下略)
 

以上スタッフタムラでした。