最近、 ドラマ 「失恋ショコラティエ」が再放送されましたね。
ドラマの中のヒロイン・サエコさんがボンボンショコラを食べるシーンを何度も見て影響され、 私も「専門店のチョコレートを食べたい」と思うようになりました。

既に3店巡ることができています。

1店目
銀座のピエール・マルコリーニ
見た目も鮮やかで可愛いハート型のボンボンショコラ。
黄色のはシトロンです。
爽やかな酸味があり、とっても清々しい・・・!

ピエール・マルコリーニ

2店目
丸ノ内のパレドオール
上に緑の飾りがついているのが一番人気のピスタチオ。
一番人気、というだけあって香りもコクもあって美味しかったです。

パレドオール

3店目
表参道のジャン・シャルル・ロシュー
個人的に好きだったのがココナッツフレークがのっているもの。
ビターガナッシュベースのチョコレートが多い中、これはミルクチョコレートガナッシュがベース。(たぶん)
ココナッツフレークの歯ごたえとヘーゼルナッツ風味のガナッシュがとても合っています。

ジャン・シャルル・ロシュー

(ジャン・シャルル・ロシューは、フレッシュバジル、バラ、葉巻などチョコレートとしては変わったフレーバーがたくさんあるのでいろいろ試してみたいです。)

**3店巡ってみておもったこと**
専門店のチョコレートは、、やはり高い。。。

でもその分、特別感があり満たされた気持ちになります。
ごくたまにの贅沢として食べるのにピッタリ。

「たまに」なので、多くて2か月に1回くらいのスローペースで巡っていければと思っています。
GrinSpaceの近くにもあると良いんですけどねー。