秋桜が咲き始めました。依然として日差しは強いですが、所々で秋の気配を感じますね。皆様はいかがお過ごしでしょうか。

筆者はというと、最近はひたすら論文に追われています。しかし先日は八ヶ岳にあるサントリー白州工場に足を運んできました。写真は工場の熟成室です。

ご覧の通り、見渡す限り、樽。樽、樽。また、室内は芳醇なワインの香で満ちていて、立っているだけでも酔ってしまいそうでした。
そしてよくよく考えてみたのですが、どうして樽からお酒が漏れてこないのでしょう?職人さんが丹念に作っているからでしょうか?だとしたらその技量に感服です。もうドンキーコングなんてプレイできたものではありませんね。

これからはもっと忙殺されそうな筆者ですが、ときにはここで買ったワインでも呑みながら一息つきたいと思います。
皆様も、季節の変わり目ですのでどうかご自愛下さいませ。

文責:スタッフタムラ