駅ナカやデパートにはところせましとスイーツが並んでいましたね。お返しは何にしようか迷ってしまいます。そう、昨日はホワイトデーでした。

日本では、バレンタインと相まって「聖なるお菓子の祭典」「愛や感謝を伝える日」といった認識のホワイトデー。
しかし、光があれば闇もまたしかり。お隣の韓国では、バレンタインに贈り物をもらえなかった人々が、黒い装束をまとい黒い飲食物も口にする「ブラックデー」なる日が存在するそうです。「愛の葬式」といったところでしょうか。
もし私が韓国人だったなら黒い全身スーツをまとってお腹いっぱい海苔でも食べていることでしょう。

しかしながら日本国で優しい人に囲まれて生きている私は、ブラックデーとは無縁に幸せな2月/3月14日を送ることができました。

写真は、いただいたお菓子です。(ありがとうございます!)

ちなみに、ブラックデーは恋人がいないことが一目瞭然となるのでカップルが成立しやすいそう。
そうともなればブラックデーが盛り上がる理由が分からなくもありませんね。

以上スタッフタムラでした。